- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト仙台

マツダ アテンザ

岩手県よりお越しのY様

少し前の話ですが、マツダの設計を行っていた方のお話を直接聞く貴重な機会が有りました。
「車に人を合せるのではなく、人に車を合わせる。」設計を行った素晴らしい方で、特にアクセル・ブレーキペダルが自然な位置で操作できるように設計するのは他の設計との限られたスペースの取り合いでとても苦労したそうです。
しかしその苦労のお陰で今のマツダ車は運転していてとても疲れない自然なドライビングポジションが確保されています。
リボルト仙台代表の私も現にアテンザで約1000㎞をほとんど休まず走行した事が有りますが、本来なら腰などが痛くなってもおかしくない距離なのに全然疲れる事無く「まだまだ行けるぞ!」といった感じでした。

今回ご入庫いただいたアテンザは納車当日に岩手県からお越しいただきました。
仙台までは遠かったと思いますが、アテンザなので疲れる事無くご来店できた事と思います。
カラーはとても綺麗な「マシーングレープレミアムメタリック」になり、まるで金属の様な輝きです。
現行アテンザが発売された当初のグレーは不人気で街中でもあまり見かける事はありませんでしたが「マシーングレープレミアムメタリック」が出てからはかなり見かけるようになったと思います。
実際に発売当初のメテオグレーと見比べてみると「マシーングレープレミアムメタリック」は塗装のキメが細かくとても綺麗な輝きです。

肝心のご入庫直後のボディーの状態はと言いますと・・・
おそらくメーカーの製造過程で磨きを行っているのでしょう。磨き傷がいたる所に付いていました。

アテンザ傷-1

 
アテンザ傷-2

とても綺麗なカラーのアテンザをお客様のもとに届ける為に磨きを行うのはとても素晴らしいですが、磨き傷を付けてしまっては本末転倒です。しかし、量産を行うラインにおいて1台1台丁寧に我々プロの様に時間を掛けて磨き後のチェックを行うのは時間やコストの面でかなり難しいでしょう。
そこで我々の腕の見せどころです!当店の高輝度LED照明の下ではどんなに小さな磨き傷も見逃しません!高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」で磨き上げ磨き傷を全て取り除きます。
その後にガラス濃度100%の「低分子型・完全硬化型ガラスコーティング剤 リボルトプロ」をたっぷり塗り更に輝きを与えます。
コーティング施工後の光沢計の計測値102は国産車ではかなり高い数値です。ただでさえ綺麗なカラーなのに光沢まで高いなんて、うらやま・・・すごいです(笑)

アテンザ光沢

今後は当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用してセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。
この度は岩手県よりご用命頂きまして、誠にありがとうございました。
 
岩手県よりお越しのY様の「お客様の声」はこちら

施工時期:
2017年5月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工カーフィルム