- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト仙台

スバル レヴォーグSTIスポーツ

仙台市からお越しのK様

先月に続きレヴォーグのコーティング施工を致しました。しかも2台ともSTIスポーツです。人気ですね。
スバルのSTI(スバルテクニカインターナショナル株式会社)シリーズと言えばスポーティーなセッティングで走りを重視した車のイメージがありましたが、最近のSTIはどちらかと言うと高級志向の方向性を持っている様な気がします。
例えるならレヴォーグSTIスポーツのダンパーはビルシュタインのダンプマティックIIですが、このダンパーは微低速域ではコンフォートバルブが働き小さな段差でも滑らかに、高速域やコーナーリング時はレスポンスの高い減衰特性のメインバルブでスムーズにと2つの異なるオイル経路が働く構造になっています。これによって、レヴォーグSTIスポーツはスポーティーなセッティングになっているだけでなく、乗り心地という動的質感が飛躍的に向上しています。
その他にも内装など質感が向上しており、いたる所で高級志向なセッティングになっているのが分かります。

今回ご入庫いただいたレヴォーグSTIスポーツは新車でご入庫いただき、リボルトプロを施工いたしました。
肝心のボディーの状態はカラーが白なので多少目立つシミが有ったものの、洗車傷等はほとんど無くとても良い状態でした。
ただ、スバルの塗装はクスミが多い傾向にあるので「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」で磨き上げる事によってクスミの無い綺麗な塗装表面に仕上げていきます。
「白い車はコーティングをしてもあまり変わらないでしょ?」と聞かれる事が多々ありますが・・・いいえ、変わります!
新車でもクスミを取るだけで見違える様に綺麗になります。
特にスバルのホワイトカラーは変わります。施工しながらニヤニヤしている自分がちょっと怖いくらいでした。

今後は当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用してセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。
また、シミが付いた時には早めに連絡いただければ除去が可能ですのでシミを見つけ次第一報いただければと思います。
この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2017年6月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工