- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト仙台

アウディ TT

仙台市からお越しのA様

今回ご紹介いたしますアウディTTは昨年の4月に「リボルト・プロ」を施工した車両になります。
コーティング施工からまだ1年経っていませんが、ちょうど1年が経過する4月は当店が忙しくなる時期でもあります。今回はオーナー様よりお気遣いいただき込み合う4月を避けて少し早めのメンテナンスのご用命をいただきました。

ご入庫後にボディーの状態を確認してみると、傷やシミは少なかったのですが何やら付着物が・・・
目では見えないくらい細かな「何か」が付着していて、洗車後に手で触ってみるとザラザラです。
鉄粉ではありません。付着箇所から走行中では無く停車中である事は分かりました。
オーナー様にお話を伺うと「フロントバンパー交換のためにショップに預けた事がある。」と・・・それだ!
多分、近くで他の車の塗装作業をしていたのでしょう。そして、ミスト状の細かな塗装粒子が降りかかってこの様にザラザラになったのだと推測します。
当店のメンテナンスコースは洗車後に鉄粉除去を行いますので、今回の様な塗装の付着も鉄粉除去の際に一緒に除去します。
鉄粉や塗装が付着したザラザラボディーを時間を掛けて付着物の除去と下地処理を行う事によってメンテナンス後はツルツルボディーへと復活します。
また、通常コーティングと同じ様にドアを開けた内側やトランクを開けた内側、給油口を空けた内側なども全て再コーティングします。
メンテナンスでリボルト・プロ施工時と同じようなツルツルボディーになり、1年前と同様オーナー様には喜んでいただく事が出来ました。

今後は当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用してセオリー通りの洗車をしていただければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。
この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

お問い合わせはこちら

施工時期:
2018年2月
施工内容:
メンテナンスコース