- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト仙台

アバルト 124スパイダー

仙台市からお越しのS様

アバルト124スパイダーはマツダロードスターをベースにエクステリアやサスペンション、パワートレインなどいたる所をアバルトが手を加えた車です。
エンジンなどのパーツはイタリアから日本に送られ、広島県にあるマツダの工場で製造されています。
サスペンションはビルシュタイン。キャリパーはブレンボ。エンジンはフィアット製“マルチエア”1.4リットル直列4気筒ターボエンジンで170psの最高出力と25.5kgmの最大トルクを発揮します。
このデータだけでは「ん?普通じゃね?」って思うかもしれませんが、車両重量が約1tでこのパワーですから恐ろしいですね。
メーカー公表データによるとパワーウェイトレシオは6.2~kg/psで0~100㎞/hは6.8秒だそうです。
ソフトトップで重心も低くこの重量でこのパワー・・・峠なんか走ったらかなり早いですよきっと!
しかも、エキゾーストサウンドはバックファイヤーしそうなくらい刺激的な音でした!
このイタリア生まれのサソリは「中毒」と言う毒があるのかもしれませんね(笑)

スパイダー-21

今回ご入庫のアバルト124スパイダーはボディーカラーが黒でウォータースポットなどが目立ってきたため、それらの除去の意味も込めて「リボルト・プロ」でご用命いただきました。
このアバルト124スパイダーはマツダの工場で製造している為、塗装の特性がマツダ車と全く一緒で、膜厚は薄くそしてクリア塗装の曇りが強い傾向にあります。
ですので、下地処理でむやみやたらに磨くのではなく「リボルト アジャスト システム」で最小限の磨きに留め、クリア塗装の曇りを取り除きます。
そして脱脂後にガラス濃度100%の「低分子型・完全硬化型ガラスコーティング剤 リボルトプロ」をたっぷりと塗り込む事でツヤツヤボディーに大変身です。

ボディーの形状的に雨水が溜まりやすい部分も有るので洗車を頑張り綺麗な状態を維持していただきたいと思います。

今後は当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用してセオリー通りの洗車をしていただければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。
この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年5月
施工内容:
リボルト・プロ窓ガラス撥水加工