- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト仙台

マツダ アテンザ

仙台市からお越しのS様

アテンザを見ると昔読んだ漫画のひとコマを思い出す事があります。その漫画はイニシャルD。登場人物が言ったセリフ「オヤジの車はATでFFで、おまけにエンジン、ディーゼルなんだぜ。最低だよ、車じゃないよ、あんなの。」です。
アテンザはATでFFでディーゼルでも早い!(MT、AWD、ガソリンも有ります。)
それが証明されたのはアテンザが登場してすぐの2013年米国で開催された「グランダムシリーズ」で、スカイアクティブディーゼルエンジンを400PSまでチューンし、「GXクラス」の第4戦で初勝利を挙げたのち、最終戦まで連続9回の優勝を重ねたのです。

今回ご入庫のアテンザはディーラーで試乗車として使われた車両になります。
試乗車で使われた車両は一般的な中古車に比べて洗車傷が多い傾向にあります。当然ですよね。車が汚いままでは試乗時の印象が悪く成りかねませんから頻繁に洗車するでしょうし、それは仕事の一部であってそこに「愛」はありませんから、丁寧に洗うはずもな無く沢山の洗車傷が入ります。
また、必ずしも販売しているディーラーで使われていたものでは無いので、その使われていた地域によっては汚れ具合も酷くなります。
今回のアテンザは豪雪地帯山形で試乗車として使われていた車両で、全体的にものすごい洗車傷と融雪剤の影響でしょうかシミが沢山付いていました。
高輝度LED照明のボディーへの映り込みがぼやけて見えます。また、ボディーだけでなく窓ガラスも融雪剤の影響でしょうかもの凄いシミが付いていました。

アテンザBEFOR-1

アテンザAFTER-1

アテンザBEFOR-2

アテンザAFTER2

アテンザBEFOR-3

アテンザAFTER-3

アテンザBEFOR-4

アテンザAFTER-4

パネル1枚1枚丁寧に「膜厚測定」「光沢測定」を行い、「リボルトアジャストシステム」で無駄にクリア塗装を削り過ぎる事無く、最低限の磨きで傷とシミを除去し最大限の艶を引き出します。
その後にリボルト・プロをたっぷりと塗り込めば眩しいほどの輝きに大変身です。

仕上がりを見たオーナー様は驚いていましたが、きっと販売したディーラーの担当営業マンも見たら驚くんだろうな~(笑)

今後は当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用してセオリー通りの洗車をしていただければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。
この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年9月
施工内容:
リボルト・プロ窓ガラス撥水加工