- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト仙台

スバル レヴォーグSTIスポーツ

仙台市からお越しのK様

以前、雑誌でレヴォーグの開発者の記事を読んだ事が有りとても熱い内容だったのを覚えています。その中でも記憶に残っているのがレヴォーグの名前に込められた意味です。
「レガシィ・レボリューション・ツーリング」
レガシィツーリングワゴンと言えば知らない人はいない位有名な車ですが、「レガシィ」と「レボリューション」と「ツーリング」の3つの言葉を合わせて作られた名前が「レヴォーグ」なのです。
そして、レガシーツーリングワゴンの生産が終了しその地位を受け継ぐ実質的な後継車として登場したのがレヴォーグです。
その他にも開発者の熱い思いが沢山込められて作られてた情熱の塊のような車で、STIスポーツの設定があるあたりもスバルの本気度が伝わってきます。

レヴォーグ-20

今回ご入庫いただいたレヴォーグはSTIスポーツで専用グリルにマフラー、18インチホイールの奥にはチラリと黄色く見えるビルシュタインのダンパー。かなり走りが楽しそうな1台です。
肝心の塗装の状態は新車という事もありますが、ほとんど傷も無くとても良好な状態でした。ただ、当店のLED照明で照らしてみると全体的にクリア塗装のクスミが見え少しもやっとした感じでした。
その様なクスミは当グループの独自の下地処理技術「リボルト アジャスト システム」で磨き上げることにより最小限の磨きで潜在的に秘めた車の輝きを引き出します。
下地処理が終わったらリボルトグループ独自開発でガラス濃度100%の「低分子型・完全硬化型ガラスコーティング剤 リボルトプロ」をしっかりと塗り込みより一層の艶を与えていきます。
するとどうでしょう・・・

レヴォーグ-25

光沢計で測ってみると「117」とかなりの光沢が出ました!

レヴォーグは格好いいフロントマスクで荷物も積めて走りも楽しい車ですが、その上コーティングでピカピカになり非の打ち所が無いくらい素敵な車になったと思います。

今後は当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用してセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。
この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2017年5月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工