- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト仙台

トヨタ ハリアー

富谷市からお越しのK様

ハリアーは当店での施工台数が一番多い車両となっております。やはりその背景にはハリアーが「売れている車」また、オーナー様に「愛されている車」だという事があると思います。
高級セダンの様な上質な内装と走り。そして、SUVの中でもスタイリッシュなデザインで尚且つコストパフォーマンスも良いと来たら売れない訳がないですよね。
来月もハリアーのコーティング予約が入ってますが、今後もしばらくはハリアーの売れ行きが落ちる事は無いと思うのでまだまだ当店に沢山のハリアーが入ってきそうな予感がします。

今回ご入庫のハリアーは新車納車直後にディーラーから直で当店までお持ちいただきご入庫いただきました。
カラーは白なので傷はあまり目立ちませんが、当店の高輝度LED照明でボディーを確認してみるといたる所に傷が見受けられました。
実はハリアーは当店で施工台数が多いと同時に「新車時に傷が多い」傾向にある車両となっております。当然、当店に入ってくる車両は製造車両の何万分の1の世界ですから、確率の問題でたまたまかもしれませんが・・・
しかし、せっかくの新車ですからオーナー様に喜んでもらうべく毎回全力でコーティング施工させて頂いております。
今回も、下地処理をしっかりと時間を掛けて行う事によって傷を消し、そしてクリア塗装のクスミを消す事によって白い車特有の「つるんっ!」とした艶やかな塗装面に仕上げていきます。
その後にガラス濃度100%の「低分子型・完全硬化型ガラスコーティング剤 リボルトプロ」をたっぷりと塗り込む事によって更に艶が増し、むきたてのゆで卵の様な「つるるんっ!」としたボディーに仕上げる事が出来ました。

お引渡しの際にはオーナー様にはとても喜んで頂けたので日々の疲れも吹き飛んでしまいました。

今後は当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用してセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。
この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2017年11月
施工内容:
リボルト・プロ窓ガラス撥水加工