- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト仙台

マツダ CX-8

仙台市からお越しのW様

CX-8は昨年12月にマツダから発売された3列シートクロスオーバーSUVになります。
3列シートのSUVってどうなの?と感じていた私は1度ディーラーへ行き試乗した事がありますが、ハッキリ言って「あり」です!
実際に走り出してみるとディーゼルのトルクとスカイアクティブのレスポンスの良さが働きエンジンが無駄に回転数を上げる事無くスムーズに加速し、車重が2トンほどある事は全く感じず走ってくれるのでストレスを感じる事は一切ありません。
ファミリー目線のミニバンよりも足は硬めかな?と思いきや、車重のお陰で路面の段差などを通過した際も跳ねる事無くドッシリして安定した走りをします。
カッコイイSUVに乗りたいお父さん。子供の為に3列シートが良いお母さん。そんな家族の希望を叶えてくれるファミリーカーの新しい形。それがCX-8だと思います。

今回ご入庫いただきましたCX-8はチタニウムフラッシュマイカという焦げ茶色の様な落ち着いた綺麗な色です。
CX-8のどっしりとしたボディーにとても合っているカラーですね。
マツダの塗装はクリア塗装の曇りが強い傾向にあるのでそれを「リボルトアジャストシステム」で丁寧に時間を掛けて磨き上げる事によってクリア塗装の輝きが増し、コーティングの仕上がりをより綺麗なものにします。
そして、下地処理後にガラス濃度100%の低分子型・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」でボディー全体をガラス被膜で包み込みます。

CX-8コーティング中

艶が増したチタニウムフラッシュマイカはソウルレッドにも負けないくらい綺麗な輝きだと感じました。

今後は当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用してセオリー通りの洗車をしていただければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。
この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年4月
施工内容:
リボルト・プロ